見放題の作品数で比較!動画配信サービスのランキングTOP7

当サイトの記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

定額制の動画配信サービス(動画サブスク)を比較するために、「見放題の作品数」を調査してランキングにしました。映画・ドラマ・アニメそれぞれの作品数をグラフにして、見やすくまとめています。2023年9月の調査結果です。

ランキングを見る

動画配信サービスは全作品が見放題とは限らない

動画配信サービスの月額プラン(サブスク)に加入すると、配信されている動画のうち「見放題」の対象作品を「どれでも」「何度でも」視聴できるようになります。

配信されている作品のうち、見放題の対象は、一部の作品だけです。「全部見放題」のサービスも少数ながらありますが、基本的には全作品が見放題とは限らないと理解しておきましょう。

見放題の対象外の作品を見るには、月額料金とは別に課金が必要です。課金のタイプには、以下の2種類があります。

  • レンタル(都度課金)
  • 購入

レンタル(都度課金)

レンタル」は都度課金(PPV:ペイパービュー)とも呼ばれ、課金すると一定期間だけ視聴できる形式です。価格は1作品あたり100~500円ほど。

このタイプの動画には「レンタル購入」や「ポイント視聴」などの表示があります。

購入

購入」の場合は一定期間ではなく、ずっと視聴できます。価格は2,000~3,000円ほどが一般的。新品のDVD・BDを買うよりもお得に購入できることも多くあります。

「1年に1回は見たくなる」というようなお気に入り映画などは、コスパを考えて「購入」を選ぶ人も多いでしょう。

動画配信サービスの比較ポイント4つ

動画配信サービスを比較するにあたって、チェックすべきポイントを4つ紹介します。

1. 見放題の作品数を比較する

動画配信サービスはレンタル・購入だけでも利用できますが、サブスクとして使うなら「見放題対象」の作品数を比較しましょう。

見放題ではない作品を除外して比較することで、動画サブスクとしての作品数の豊富さが分かります。この記事では、見放題の作品数に限定してランキング化しているので参考にしてみてください。

ランキングを見る

2. 好きなカテゴリーの作品数を比較する

合計の作品数だけでなく「ドラマ」「アニメ」「映画」など、自分がよく見るジャンルの作品数が多いかどうかもチェックしましょう。

この記事では内訳として、邦画・海外映画・国内ドラマ・海外ドラマ・韓流ドラマ・アニメそれぞれの見放題の作品数ランキングをまとめています。

映画・ドラマ・アニメそれぞれの詳しい作品数については、以下の各ページをご参照ください。

ドラマの作品数ランキング

ドラマ作品数で比較!動画見放題サービスのランキングTOP7

アニメの作品数ランキング

アニメ作品数で比較!動画見放題サービスのランキングTOP8

映画の作品数ランキング

映画の作品数で比較!動画見放題サービスのランキングTOP8

3. 見たい作品があるか検索する

作品数について「質の比較」も重要ですね。いくら作品数が多くても、好みに合った作品がなければ意味がありません。

自分のお気に入り作品や、見たいと思っている作品などが見放題で配信されているかどうか、事前に確認しましょう。動画配信サービスは、契約しなくてもどんな作品があるのか検索できることがほとんどです。

この記事のランキング上位の作品から順に、お気に入りの作品があるかどうかチェックしてみてください。(Netflixは不可)

4. オリジナル作品をチェックする

動画配信サービスによっては、オリジナル作品にも力を入れているので、チェックしてみましょう。

特にオリジナル作品が多いのは「Amazonプライム・ビデオ」「Netflix」です。

オリジナル作品は、数では比較できない部分なので、気になる作品があるかどうかチェックしてみましょう。

動画配信サービス 見放題の作品数ランキングTOP7

主な動画配信サービスについて「見放題の作品数」を比較し、ランキングにしました。サービス名をクリックすると、詳細の解説にジャンプします。

サービス名見放題の作品数月額料金(税込)

U-NEXT
約24,6802,189円

Lemino
約8,720990円

DMM TV
約8,270550円

Amazonプライム・ビデオ
約7,160600円

Hulu
約6,8501,026円

Netflix
約3,820790円~

TELASA
約1,230618円
動画配信サービスの見放題の作品数 一覧(降順)

「ドラマ」「映画」「アニメ」に限定して集計し、バラエティやスポーツ、舞台映像などは除外しています。

動画配信サービスによっては、ドラマをシーズンごとに別々に表示していることがありますが、当ランキングは全シーズンを1つにまとめて集計する方法で統一。また映画を吹替版・字幕版で別々に表示しているサービスもありますが、字幕・吹替をまとめて1つの作品としてカウントしました。

ジャンル別のランキングもまとめて図にしています。

すべてのデータは2023年9月現在のものです。最新の配信状況は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

1位 U-NEXT(ユーネクスト):約24,680作品

邦画:1位国内ドラマ:1位
海外映画:1位海外ドラマ:2位
アニメ:1位韓流アジアドラマ:2位
U-NEXT 見放題作品数の多さ ジャンル別ランキング
月額料金(税込)2,189円
課金形式見放題/レンタル/購入
無料お試し期間31日間
同時視聴4台(同じ作品は不可)

U-NEXT は見放題の作品数ではトップに君臨する動画配信サービスです。

サブスク契約を継続すると、毎月1,200円分のポイントをもらえて、それを使ってレンタル・購入の作品も視聴できます。つまり、見放題の対象外の作品も毎月1,200円分までは見放題のようなもの。例えば、どのサブスクでも見放題で配信していない新作映画などが、月額料金の範囲内で視聴できるわけです。

「月額料金の範囲内で視聴できる作品数の多さ」で抜きん出ているサービスだといえます。

2位 Lemino(レミノ):約9,270作品

邦画:3位国内ドラマ:2位
海外映画:2位海外ドラマ:5位
アニメ:3位韓流アジアドラマ:1位
Lemino 見放題作品数の多さ ジャンル別ランキング
月額料金(税込)990円
課金形式見放題/レンタル/購入
無料お試し期間31日間
同時視聴4台(同じ作品は不可)

Leminoはドコモの動画配信サービスで、「プレミアム会員」になると対象作品が見放題になります。ドコモじゃなくても利用可能です。

こちらも見放題の作品数が全体的に多く、海外ドラマ以外ではどのジャンルのランキングでも3位以内に入っています。U-NEXT の数には及びませんが、その分、料金が半額以下なのがメリット。

プレミアム会員じゃなくても無料で視聴できるドラマやアニメもあり、料金を抑えて動画を見たい場合に便利なサービスです。

3位 DMM TV:約8,270作品

邦画:5位国内ドラマ:6位
海外映画:6位海外ドラマ:6位
アニメ:2位韓流アジアドラマ:4位
DMM TV 見放題作品数の多さ ジャンル別ランキング
月額料金(税込)550円
課金形式見放題/レンタル/購入
無料お試し期間30日間
同時視聴4台(同じ作品は不可)

DMM TVは、アニメに強い動画配信サービスです。アニメ以外が少ないですが、とにかくアニメの数が多いためにこの順位にランクインしました。TVアニメ・アニメ映画いずれも豊富なラインナップがあります。

アニメに特化したサブスクとしては他に「dアニメストア」が有名ですが、DMM TVの強みはアニメ以外も配信していること。主にアニメを見つつ、たまに映画やドラマも見たい人におすすめのサービスです。

アニメを見るサブスクはどれがいい?おすすめ動画配信サービス5選

4位 Amazonプライム・ビデオ:約8,050作品

邦画:2位国内ドラマ:4位
海外映画:4位海外ドラマ:4位
アニメ:5位韓流アジアドラマ:5位
月額料金(税込)600円
課金形式見放題/レンタル/購入
無料お試し期間30日間
同時視聴3台(同じ作品は2台)

Amazonプライム・ビデオはお手頃価格のわりに作品数が充実していてコスパの高い動画配信サービスです。特に邦画の数がそろっています。

オリジナル作品が豊富で、映画・ドラマ・バラエティなど、ここでしか見られないオリジナル作品が豊富です。

そして最大の特徴は有料チャンネルがたくさんあること。

5位 Hulu(フールー):約7,410作品

邦画:4位国内ドラマ:3位
海外映画:5位海外ドラマ:3位
アニメ:4位韓流アジアドラマ:3位
月額料金(税込)1,026円
課金形式見放題/レンタル※/購入※
無料お試し期間なし
同時視聴4台(同じ作品は2台)

※別サイトの「huluストア」でレンタル・購入ができる

Hulu はドラマが多い動画配信サービスです。国内・海外・韓流・アジアいずれもドラマ作品が豊富です。

同じくドラマが多いU-NEXTと比べたメリットは、料金が半額以下という点。また海外ドラマの作品数で1位のNetflixとの違いは、オリジナルドラマがほとんどないこと。「オリジナルではない一般海外ドラマ」を見たい場合にはこちらがおすすめです。

6位 Netflix(ネットフリックス):約4,090作品

邦画:6位国内ドラマ:7位
海外映画:3位海外ドラマ:1位
アニメ:6位韓流アジアドラマ:6位
月額料金(税込)790円~
課金形式見放題のみ
無料お試し期間なし
同時視聴スタンダード2台
プレミアム4台

Netflix は、オリジナル作品が多い動画配信サービスです。お得意の海外ドラマ・海外映画はもちろん、国内ドラマ・国内アニメのオリジナル作品も配信しています。

作品数では特に「海外ドラマ」「海外映画」が多いですが、オリジナル作品が多く、配信している作品の種類が異なるため、単純に数では比較しにくいサービスです。

7位 TELASA(テラサ):約1,230作品

邦画:7位国内ドラマ:5位
海外映画:7位海外ドラマ:7位
アニメ:7位韓流アジアドラマ:7位
月額料金(税込)618円
課金形式見放題/レンタル
無料お試し期間2週間
同時視聴不可

TELASAは見放題の作品数は全体的に少なく、突出して多いジャンルは特にありません。見放題よりも、主にレンタルで動画を視聴するサービスだといえます。

TELASAの強みは、レンタルの支払いにPontaポイントが使えるという点です。「ポイントがたまった頃に映画を1本レンタルする」などの使い方ができますね。

ケース別のおすすめ動画配信サービス4選

動画配信サービスを見放題の作品数で比較してきましたが、結局どれを選べばいいのでしょうか。ケース別のおすすめサービスを4つに厳選しました。

見放題作品の多さなら「U-NEXT」

見放題作品の数で選ぶなら U-NEXT でしょう。アニメ・映画・ドラマすべてにおいて作品数がトップクラスで、さまざまなニーズに対応してくれるオールラウンダーです。毎月1,200円分のポイントがもらえるので、レンタル・購入の作品も含めて、追加の課金なしで楽しめます。

コスパ重視なら「Amazonプライム・ビデオ」

Amazonプライム・ビデオは、お手頃価格にもかかわらず見放題の作品数が豊富で、アニメ・映画・ドラマを全体的にバランスよく網羅しているコスパの高いサービスです。

「音楽サブスク」や「電子書籍読み放題」のサービスも付属するので、コスパはトップクラスといえます。

ドラマを見るなら「Hulu」

ドラマを見るのにおすすめの動画配信サービスは Hulu です。

アメリカ発祥のサービスで「海外ドラマ」の数が豊富。日本では日テレ系列の会社が運営しているため「国内ドラマ」にも強いです。「韓流・アジアドラマ」もたくさんあり、ドラマについてはスキのないサービスだといえます。

オリジナル作品なら「Netflix」

ネット配信オリジナルの映画・ドラマ・アニメを見るならまずは Netflix がおすすめ。「ストレンジャー・シングス 未知の世界」「実写版 ONE PIECE」「イカゲーム」など、話題のオリジナル作品がたくさんあります。

オリジナル作品は基本的にここでしか見られないので、「気になる作品が Netflix オリジナルで配信される!」と聞いたら、ここを選ぶしかありませんね。