「サブスク解禁」ってどういう意味?解禁済みアーティストの調べ方

ネット記事や SNS などで「サブスク解禁」という言葉を見たことがあるかもしれません。これはどういう意味なのでしょうか。「そもそもサブスクとは何か」という点も含めて、詳しく解説します。

「サブスク解禁」の意味とは

まずは「サブスク解禁」という言葉の意味について、確認しておきましょう。

「音楽聴き放題」のサブスクで配信開始すること

「サブスク解禁」とは、特定のアーティストの曲が、「音楽聴き放題」のサブスクリプションサービス(略してサブスク)で配信開始することです。

「音楽聴き放題」とは、定額制で音楽をネット配信しているサービスで、契約中はサイト上にある曲をどれでも自由に聴けるというもの。曲を購入するわけではなく、サイト上の全ての曲を1カ月間レンタルしているような形です。

ちなみに「サブスク」とは、このような音楽聴き放題サービスのことだけを指す言葉ではありません。

「サブスク」とは何かについては詳しく後述していますが、簡単に言うと、月額などの「定額制」で利用できる、さまざまなサービスの総称です。

とはいえ「サブスク解禁」は、サブスクの中でも特に「音楽のサブスク」に限定して使われます。

未解禁アーティストは、全てのサブスクで未配信

「サブスク解禁」があるなら、その逆の「サブスク未解禁」の状態があるということですね。サブスク未解禁のアーティストについては、どの音楽サブスクでも配信されていません。

アーティストによっては、本人たちや音楽レーベルの方針などの事情で、サブスクでの音楽配信を許可していないことがあるわけです。その方針が変更になって、「うちも今日からサブスクで配信することになりました」というのが、サブスク解禁というわけですね。

また、以前はサブスクで聴けるようになっていたアーティストの曲の配信が「再開」した場合も、サブスク解禁と言います。

ちなみに、サブスク解禁していないアーティストでも、MP3などで「購入する」という形式なら、利用できることがあります。

「サブスク解禁」しているか調べる方法

では、気になるアーティストが「サブスク解禁」しているかどうかを調べるには、どうすればいいのでしょうか。

サブスクで検索してみる(未契約でもOK)

サブスクの契約をしなくても、どんな曲を配信しているのか検索できるサービスが多くあります。

無料のアカウント登録や、アプリのダウンロードは必要なことが多いですが、月額のサブスクには契約しなくても、曲名やアーティスト名で検索できるサービスがいくつかあります。

例えば「Amazon Music」なら、普段使っている Amazon のアカウントでログインすれば、サブスク契約をしなくても、曲のラインナップを確認できます。

聴きたいアーティストや曲が決まっていれば、サブスクを始める前に、どのアーティストが解禁しているか・していないかを確認してみてください。

以下の記事で、主な音楽サブスクを分類してまとめているので、参考にしてみてください。

分類して比較!音楽の聴き放題サブスク一覧

音楽・動画だけじゃない!サブスク

「サブスク解禁」は音楽のサブスクで使われる言葉ですが、そもそもサブスクは音楽だけのサービスではありません。「サブスクとは何か」という点を確認しておきましょう。

サブスクとは「定期購読」のこと

サブスクとは、「定額制」で利用できるサービス全般のことを指しています。

サブスクリプション(subscription)とは、そもそも「定期購読」などを意味する英語です。定期購読というと、「毎月払う金額が一定」で、雑誌などを毎週届けてもらえるサービスのことですね。

雑誌などの定期購読に限らず、「定額制で使い放題」などのサービスも「サブスク」と呼ばれます。例えば「動画見放題」のサブスクも人気ですね。音楽のサブスクと同じように、月額制で、ドラマやアニメ・映画などが見放題になるサブスクです。

動画見放題のサブスクについて詳しくは、以下の記事を参照してください。

動画見放題のサブスク15社を分類して徹底解説!

音楽・動画以外のサブスクもある

サブスクというと音楽や動画のサービスが人気ですが、それ以外にもさまざまなジャンルのサブスクが登場しています。

例えば時計や服などのファッションアイテムをレンタルできるサブスクです。レンタルする商品を交換しても追加料金がかからないので、服装のバリエーションを増やしつつ、部屋のクローゼットがいっぱいにならないというメリットがあります。

またサブスク制のソフトウェアも人気です。昔は何十万円もしたような高級なソフトウェアを、月額数百円~数千円などの安い料金で、すぐに使えるというもの。「ソフトが必要な時だけ契約して、使わない時は解約できる」というメリットもあります。

さまざまな種類のサブスクについて詳しくは、以下の記事にまとめていますので、参考にしてください。

サブスクリプションとは|具体例と共に徹底解説!